甘村商会本館TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ BOOK ≫ 篠田麻里子写真集『SUPER MARIKO』 |桑島 智輝

篠田麻里子写真集『SUPER MARIKO』 |桑島 智輝

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
篠田麻里子写真集『SUPER MARIKO』篠田麻里子写真集『SUPER MARIKO』
桑島 智輝
ワニブックス 刊
発売日 2009-05-26




まっ、こんなのもアリかな 2009-06-20
1stがオーソドックスなアイドル写真集だったのに比べると、えらく雰囲気が違うね。CGだらけで眼がチカチカしそうだ。女性の購買層を意識して作ったんだろう。男が買っても多分あまり楽しめないと思う。
この作品を見て分かったのは、彼女の顔が化粧具合によって随分違うこと。写真集の冒頭を見ると、びっくりする。実はジミ顔なのね。淡い色味のアイラインのお蔭で、パブリックイメージの篠田麻里子とは別人のようだ。「本当のワタシはこうなのよ」と訴えたいのかしら。評者は、近寄りがたい派手メイクよりこっちの方が好き。星4つは大甘だけど、こんなのもアリかな。


バラエティ満載の未来系写真 2009-05-29
この写真集を一言で言えば、良くも悪くも未来系写真集と言えるだろう。
まず、とても目立ちかつ不思議な感覚を味わえる表紙に注目した。
中身の全般的な印象は、彼女自身も出演しているSo-netのTVCMのようなイメージを踏襲したものになっていると感じた。
他にも結婚情報誌ゼクシィの一頁を彷彿とさせる写真から、ジュリーさん(郷ひろみさんとも)をイメージさせるかのようなダンディズムなものや宇宙戦記物に出てきそうな悪役女性司令官、お騒がせハリウッドセレブ、アジアンビューティーや化粧品CMバリの未来空間的美形、お姫様のようなスタイルかと思えば激しいパンクシンガーなど実に多彩だ。
表情も豊かで流石モデルとして経験を積んできているだけはあるなと感じた。
衣装やメイク関連の勉強をされている方にも参考資料として必見の一冊だ。
個人的には彼女の初舞台「THE ☆どツボッ!! 」で演じた役柄系の一枚がほしかったのと、最近の写真集にはよく付いているDVD付録がなかったのが、残念ではある。


さらに詳しい情報はコチラ≫


タグ:タグは付けられていません。
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
Copyright (C) 甘村商会本館. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。