甘村商会本館TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 音楽 ≫ トライアングル(通常盤) |Perfume

トライアングル(通常盤) |Perfume

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
トライアングル(通常盤)トライアングル(通常盤)
Perfume
徳間ジャパンコミュニケーションズ
発売日 2009-07-08




特筆すべきはフルカラーブックレット 2009-07-16
○「・(トライアングル)」が、週間アルバムランキングで1位獲得との発表
 心よりお祝い申し上げます
 おめでとう御座います

○楽曲CDは最強、限定版DVDは最高であり申し分ありませんが、
特筆すべきはフルカラーブックレットです

雑味が無く、芸術的な仕上がりになっていると思います

これ以上の飾り立ては必要ではなく、余すところ無く、三人の魅力が十分に引き出されているように感じます

今回のブックレットは、まさしく「 "Simple" is "best". 」という言葉がピッタリ合います

○「NIGHT FLIGHT」、「I still love U」のダンスもリズミカルながら力強く、気品のあるダンスに感服しました



テクノ万華鏡、中田ヤスタカの才能爆発! 2009-07-15
Perfumeの3rdは、作詞、曲、アレンジすべてをこなすクリエイター、中田ヤスタカ氏の才能があふれています.アナログシンセサウンドつかったゲームサウンドの様でありながら、テクノ、トランス、ディスコ、ヒップホップ、ラテンなど万華鏡のようなアレンジで飽きさせません.また、アレンジだけでなく、「Zero gravity」「edge」「願い」など曲そのもののメロディの美しさにも感心させられます.iPODに入れて、ヘッドホンで大きな音で聞いて何回もきいていたくなるそんなアルバムです.

期待以上のアルバムでした 2009-07-15
Perfumeのアルバムを購入するのははじめてで、ほぼedge mixとNIGHT FLIGHT目当てで購入をしたようなものでしたが期待以上の内容でした。

エレクトロ, ラウンジ, ミニマルテクノ, テクノポップ, ポップ・・・のオイシイ所どり、その上に無機質でかわいらしいでしゃばらない3人の声が乗るという奇跡!他のくせのある女の子の声では駄目でしょうね。

1曲だけいまいち魅力がまだわからない曲がありますが、それも含めてうまく構成されたアルバムだと感じました。
何度聴いても飽きない良い意味で万人受けをするアルバムですね。

NIGHT FLIGHTはありえないぐらいの名曲ですね、物凄く計算されてつくられたか、偶然にもこんな名曲が出来てしまったのか謎ですが、これはヨーロッパ(特にドイツ, フランス)でも売れると思います。

3人のヴィジュアル的にもパフォーマンスもヨーロッパ人うけすると思いますし、海外のDJにイベントでかけてもらうよう宣伝をしたり、ラジオにも売り込んだりヨーロッパのテクノやエレクトロのイベントに是非参加すべきです、日本に留まっているのは絶対にもったいない!

彼の願い 2009-07-14
今回のアルバムも賛否両論あるようですが、私はすばらしいアルバムだと思います。
トータルの内容に関しては多くの方がレビューされてますので、ちょっと違った観点から。
他の方のレビューでも言及されていますが、ヤスタカ氏が影響を受けたと思われる作品に対してのオマージュが各所に織り込まれていると私も思います。
まるでヤスタカ氏からイントロクイズを出題されてるみたいで面白いですね。
そんな中でとりわけ私の心を惹いたのは、最後の楽曲”願い”でした。
お気づきの方も多くいらっしゃると思うのですが、この曲のリミックスのテイストには坂本龍一さんが強く意識されているように思います。
ご存知ない方はどこかの動画サイトで”Merry Christmas,Mr Lawrence”のピアノ&バイオリンver(オリジナルverの方ではありません)と聞き比べて頂ければ分ると思うのですが、バイオリンなどの使われ方が同じテイストで用いられているようです。
しかも、わざと分かるようにオマージュしている様子からするとヤスタカ氏からの何らかのメッセージのような気がしてなりません。
その内容は、「俺だっらこんな使い方だって出来るんだぜっ!」と言う挑戦状的なモノなのか、はたまた単にリスペクトを込めてのモノなのか、真相はまさに”神のみぞ知る”と言った感じでうかがい知ることはできないのですが、いづれにしても、ヤスタカの願いとは”坂本龍一(YMO)を越えて大きく飛び立つこと”なのかもしれませんね。
そして、彼等ならできるかもしれません・・・
今後も彼等の活躍から目を離すことはできないですね。

音楽好きにはタマラナイ! 2009-07-14
やっと聴きました☆
もうカッコイイの一言です!!アイドル的要素は残しながらもゴリゴリのテクノなアルバムだと思います。

一見シンプルに大人しく聴こえる曲も、そうきたか!!のようなベースは深いテクノだと思います。

4、5の流れはすごく好きです。 4は原曲もカッコ良かったのに更にバキバキ。

5は80年代風な音にあの歌詞、声。 ヤラレタ!!という感じで1番好きな曲です。
PVの曲はめちゃくちゃアイドルソング。
最初は好きではなかったのですが、歌謡曲風なのにあのイントロ、曲を通しても計算されてる感じがします。

新しいとこと懐かしいところのプラスマイナスの加減がすごく好きです。
聴きこむとハマリます。

他にはラウンジやボサノバ、ハウス?)R&B風の要素のある曲があったり、色々楽しめるアルバムだと思います。

前作は10代のperfume、今作は20代のperfume。

前作と違うのは当然だと思います。

前作はその時の彼女達だからキャッチーな歌詞と音楽にテクノが新鮮でハマったんだと思うし、今作は20代の今perfumeだから、できる音楽だと思います。

アイドル的な要素の曲はししっかりある。

前作はキュンとする曲が多くそこが好きでしたが、聴くには少し照れる感じがあったのですが、今作は堂々と楽しめます。

音楽が好きな人はカナリ好きなアルバムだと思います。
これからが楽しみなアルバムです。
とにかく、当分無限ループ決定です★


さらに詳しい情報はコチラ≫


タグ:タグは付けられていません。
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
Copyright (C) 甘村商会本館. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。