甘村商会本館TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 音楽 ≫ The Ultimate Collection |Michael Jackson

The Ultimate Collection |Michael Jackson

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
The Ultimate CollectionThe Ultimate Collection
Michael Jackson
Sony Japan
発売日 2004-11-16




永遠の伝説へ。 2009-06-26
 約半世紀にわたり世界のミュージックシーンの頂点に君臨し、生きる伝説として常にトップを歩み続けてきたKING OF POP, Michael Jackson。彼が世界に与えた影響は計り知れない。
 最高のエンターテイナーであったとともに、彼は大変な平和主義者でもあった。地球、自然、人類をはじめとする生命を心から愛していた。来月からはロンドンでのツアーを予定していた彼のあまりにも突然の死に私は言葉を失ったが、彼は最後まで常に最高に輝いていた存在であったと世界は認めるであろう。
 絶頂期であった'80年代~'90年代初めから、アルバムとしては'Dangerous'以降下降気味であったアルバムセールスだが、彼が何らかの作品を発表すると世界中がその話題に沸き、常に世界の注目の的として輝いていた。心無いメディアからの虚偽報道や中傷が耐えない時期もあったが、彼はいつも世界を愛し、平和を信じていた。
 未だマイケルの死を私は信じることが出来ないのだが、彼は間違いなくこれまで存在したアーティストの頂点であり、今後彼ほどの才能に満ち溢れた人物は出てこないであろう。そのような偉大な星が一つ消えてしまったことに世界中が悲しみに暮れているが、彼は永遠に伝説として語り継がれることは間違いない。
 このCDではマイケル・ジャクソンのこれまで発表した音楽を知る上では十分な内容となっており、DVDでは多くのライブ作品の中でも評価の高い、1992年のデンジャラス・ツアー、ルーマニアのブカレストでのライブが収録されており、とても内容の濃いものとなっている。伝説を是非体感して頂きたい。

マイケル・ジャクソンのご冥福を心よりお祈りいたします。

Michael Jackson 1958-2009
God bless him.

結果的に輸入盤と日本版の両方買ってしましました… 2008-10-26
日本版が限定で発売されていたことを知らずに買いそびれてしまいましたが、
輸入盤なら今でも、しかも安く買えるということで思い切って買いました。
OFF THE WALL以前の曲はあまり聴いたことがなかったのでちょうどよかったです。

当然ながら輸入盤なのでDISC5のLIVE DVDは日本のDVDプレイヤーでは観ることはできませんが、
このLIVE DVDは既に日本版を持っていたので個人的には無視できました。
でも非常に見ごたえのあるライブなので、LIVE DVD日本語版を購入するか、
なんとかリージョン1を観れるように手を打つことを勧めます。
日本語版のライブDVDは「ライヴ・イン・ブカレスト」で、日本語字幕が表示可能な以外は内容は全く同一です。

考えようによっては、The Ultimate Collectionの日本版と輸入盤の差額で
LIVE DVD日本語版が購入できると思います。

2008年11月追記:
ふと2008年11月上旬に近所のショッピングセンターのCD店に入ったら、なんと日本版がまだ1セットだけ売っているじゃないですか!?
2週間迷った挙句、再度店に行ってまだ売っていたら買おうと決めて行ったら、有り難い(残念?)ことにまだ売っていました。
なので初心貫徹、買いました。保護ビニールシートを留めてあったセロファンテープも随分色褪せてました…
まぁ4年近くも売れ残っていたんだから今さら買う人も私くらいなものでしょうけど…

日本版と輸入盤の違いは、DISC1~3で各1曲ずつ、DISC4で2曲(計5曲)日本版のみ収録の曲が増えていることと、
当然ながらDVDがリージョン2になっていることとですが、ブックレットの解説及び年表の和訳、歌詞とその和訳、湯川れい子氏のライナーノーツが記された64ページの別冊が追加されています。

添付のブックレットも日本版のみ収録曲の曲目が追加されていますが、写真部分や英語表記の年表は輸入盤と全く同一と思われます。
紙質もインクの匂い(?)も同じですので、どこかでまとめて作成されたのでしょう。
CDが収められているケースは全く同一です。サイドのCD番号?(E5K 92600)も同一です。
当然ながらDVDは日本版「ライヴ・イン・ブカレスト」と全く同一です。

損ナシ!!!!!!! 2008-10-17
買って大正解!!値段も安くなって買いやすいです。

Michaelの功績がぎゅっと詰まってます。もう何度聴いても聞き飽きない。(私は毎日聴いてます

私の生まれていなかった時代、Michaelは本当に輝いていました。
曲、パフォーマンス、映像、どれを取っても最高のエンターティナーです。
今はマスコミや噂に躍らされてMichaelの本当の良さを忘れている方や知らない方が多い。
そんなの勿体無いです。

好き嫌いせずに、身を任せて曲を聴いてほしい。
絶対に損は無いです。

だって、KING OF POPなのだから。

最強!最高! 2008-03-23
ライブ映像がすごいです!
当時、高いと思ってたけど買っといてホントに良かった。

これを超えるベストアルバムを作るなら
マイケル本人がスリラーを超えるアルバムを製作しないと無理なんじゃないかしら
と思うほど、CDの内容もGood!

現在発売中のアルバムを全く持っていない人が買うなら絶対コレです

音楽ファンなら買って損はしないと思う。 2007-08-19
個人的にはディズニーランドのアトラクション『キャプテンEO』のテーマ曲『We Are Here To Change The World』が聴けたのに感動した。
今回『初音源化』されたので約二十年振りに聴く事ができた。
(余談だけど『キャプテンEO』はYou tubeで視聴できる。良い時代になったものだ)

『P.Y.T』はアルバム収録の物とアレンジが全く違う。むしろこちらの方が甘さがあって好き。こんなに完成度が高いのに未発表デモとは…!!
『Dangerous』のアーリー・ヴァージョンもグルーヴ感がアルバム収録の物より優れていて、なんでこれだけ完成度が高いのに未発表テイクになってしまったのか本当に謎だ。


さらに詳しい情報はコチラ≫


タグ:タグは付けられていません。
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
Copyright (C) 甘村商会本館. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。