甘村商会本館TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 音楽 ≫ JOURNEY |RIP SLYME

JOURNEY |RIP SLYME

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
JOURNEYJOURNEY
RIP SLYME
ワーナーミュージック・ジャパン
発売日 2009-06-10




この夏のヘビーローテ間違いなし。 2009-06-18
今回のアルバムはリップスライムのアルバムの中でもかなり聴き易いんじゃないだろうか?
メロディ色が強いというのもあるんだろうけど、楽曲が今まで以上にスッキリしていて、良い意味でタイトになってる印象を受けた。個人的には今までのリップの中でもお気に入りのアルバムになりそうだ。
アルバム全体としては既発のシングル曲を軸として、キチッと綺麗に収まってる感じなので通して聴き易い。
メロディ色が強い分、耳馴染みが良いのでBGMとしても十二分に活躍してくれるだろう。
お勧めです。

タイトル通り!! 2009-06-17
最近のRIP SLYMEのアルバムでは1番のお気に入りです。

自分はシングル曲をよく聴いていたのでアルバムを聴き終わったら「えっ!もう終わり?」と思ってしまいました。

でも、それは悪い意味ではなく曲がスっと入ってきて楽しい気持ちになったり最後は寂しい気持ちになったり・・・

まさに、旅行した時の感覚に似てます!!

昔からのファンには何か物足らないかな? 2009-06-13
久しぶりに夏にドロップのアルバムだったので、非常に楽しみにしていたのですが、出来がイマイチ…。
何か最近のリップはHOOKがウタモノ&PESばっかりで新鮮味がない(--;)

タイアップ曲に支えられている感じが否めない。
ホッターのようなシングル化されていなくても、ずっとライブでも自身でも楽しめるものが欲しかった(T_T)
次回に期待!!

素直にいいよ☆ 2009-06-10
全体の流れがよく、アップダウンバランスのとれたものになっている☆

待った甲斐があった☆

新たな道を開拓 2009-06-10
ライブでアガる曲からしっとりと癒してくれる曲まで、何故こうもRIP SLYMEは毎回ファンの期待を裏切らない、高いレベルでレスポンスしてこれるのだろう?
全曲通して聴き、改めてRIPの凄さを感じた今作。 何より聴いていて素直に楽しい。


JUNGLIST YOUTHS、トータス松本、SBK、Dragon Ash(後者二組はサウンド面で参加)など豪華なメンツを客演に招いた楽曲は言うまでもなくカッコイイ!…わけだが、個人的には表題曲「journey」、そしてアルバムを締める曲「Beauty Focus」が素晴らしい出来。
どこか懐かしいトラックに、4MCの掛け合いが爽快感を与えてくれる。

カテゴリなど気にせず自由に音楽を旅するRIP SLYMEからは、これからも目が離せない。


さらに詳しい情報はコチラ≫


タグ:タグは付けられていません。
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
Copyright (C) 甘村商会本館. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。