甘村商会本館TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 音楽 ≫ 21st Century Breakdown |Green Day

21st Century Breakdown |Green Day

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
21st Century Breakdown21st Century Breakdown
Green Day
Warner
発売日 2009-05-15




ジワジワきました・・・ 2009-06-17
「American Idiot」のインパクトは強すぎたせいか、
このアルバムにそういうものを求めていました。

ですが、聴いているうちに
こちらも今までのアルバムには無いものを感じて、好きになりました。

好みは分かれると思いますが、私は好きです!

最高です。 2009-05-30
これは21世紀最高のアルバムでは?
今のところ。
ピースメーカーやリトルガールなんてグリーンデイしかできないナンバー♪

いいアルバムです 2009-05-27
なにかと評価が別れている新譜ですが、それは前作のアメリカンイディオットのインパクトがかなりの物だったからだと思います。
これを批評する人はたぶんCDプレイヤーに入れて最初の2曲3曲を聞いて書いてるのではないでしょうか?

前作の American Idiot ほど目立つ曲は Know your enemy ぐらいしかありませんが、その分だけ一つ一つがかなり引き立っていて、みなさんが見落としがちな後半のパートなどかなり洗練されたメロディーが詰まっています。例えれば、前作が大きなダイヤモンドだとしたら今回は、小さな宝石がキラキラと詰まってる感じでした。

AMERICAN EULOGY , 21 GUNS , Viva!VIVA LA GLORIA! などかなり歌詞もメロディも作りこまれています。このアルバムはパート3が一番深くそして盛り上がってるところだと思います。19番の lights out でCDプレイヤーが停止したときは「さすが」と思いました。

評価がわかれると思いますがそれは仕方がないと思います。
しかし個人的にはかなり気に入ったアルバムです。
また、衝撃的だったのが「アメリカよ夢を見ろ」と歌詞に入ってたことでした。

Viva!VIVA LA GREEN DAY!


Green Dayのアルバムは前作のAmerican Idiotと本作しか持ってない人のレビュー 2009-05-16
日本版に付いているボーナストラックが微妙で日本語訳の歌詞がいらなかったので安い輸入盤を購入。
アルバム全体の雰囲気が前作と似てる感じはするが本作の方がより一層聴きやすくなった印象がします。
そしてよりメロディアスに。ただ残念なのは前作にはあったインパクトのあるAmerican Idiotや
心揺さぶられたWake Me Up When September Endsのようなずば抜けた曲が無い。
どの曲もテンポが似たり寄ったりでもうちょっと冒険して変化がほしかったです。
不満点をクローズアップして書きましたが何度も聴きたくなるViva La Gloria、Before The Lobotomy等
聴き心地の良い素敵でなおかつ聴くと力の出る曲が多くアルバムの完成度は高いです。
買ってよかったです。次回作も期待してます。Viva La Green Day!!


さらに詳しい情報はコチラ≫


タグ:タグは付けられていません。
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
Copyright (C) 甘村商会本館. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。