甘村商会本館TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ ゲーム ≫ ハートの国のアリス |プロトタイプ

ハートの国のアリス |プロトタイプ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
ハートの国のアリスハートの国のアリス
プロトタイプ
Sony PSP Video Game
発売日 2009-08-20


PCやPS2でリリースされている女性向け恋愛アドベンチャー『ハートの国のアリス』がPSPに移植! 恋愛に対してネガティブな主人公が、白ウサギのペーターに無理矢理ハートの国に引きずり込まれてしまう。ちょっと危険な住人たちが待つハートの国で、主人公はどんな恋愛をしていくのか……? PSP版はUMD2枚組で、大人気声優陣の熱演がフルボイスで楽しめる。また、メモリースティック上にBGMデータを転送し、ゲームの動作速度を上げる"メモリーディスク機能"や、ゲーム中のシーンをメモリースティックに保存できる"キャプチャー機能"を搭載。キャプチャーした画面をPSPの壁紙に設定することもできる。

http://dol.dengeki.com/

改良されているそうですが^^ 2009-09-01
ハトアリは今回初めて購入したのですが、PC版PS2版の評価を参考に遊んでみました。

みなさんが言っていた長いと批評のプロローグは一気に飛ばすことが可能になっていました。

しかも、在住場所決めの箇所、OPムービーの入る前、など4パターンのスキップが可能になっていました。

また2枚組になっていて、1枚はプロローグのみの内容で、2枚目が本編になっています。

本編のUMDだけでも初めから在住場所決めをしてすぐに始められるようになっています。

ただし、アリスの責任感回避、アイテムや一部のCGがプロローグで入手できるのでどちらも必要不可欠です。

大体のCGはPS2版と一緒だと思うのですが(あくまで予想)、全体図ではなくアップ画に変更されていたり、舌が出ていたのが修正されていたりとPC版をプレイした方なら結構残念に思うらしいです。

本文は、既読無視でスキップできる設定が可能になっています。なのであまりイライラしないで済むと思います。

そして、これは個人的なのですが、PS2時に追加されたというCGと前々から収録されていたCGのクリオリティーの差がかなりあります。

でも、私はお初でしたのでとても楽しむことができました。

長々と失礼しました。





やばいッ…ハマッタ!! 2009-08-31
テンポがあり、面白い!PC、PS2の評判で知ってはいましたが、“ぶっ飛んで”ますね!各キャラ全員、個性的!!特にヒロインなので、強烈に印象に残ったのは、現実主義、ネガティブ(自虐的)精神を売りにした彼女(アリス)、日頃、乙女ゲーに感じていた感情に、ズバズバ“つっこみ”を入れてくれます(笑)この辺から、「空気読めてないヒロイン」とか言われてますが、私的には、“ある意味”乙女ゲーと言うジャンルに、ケンカ腰で挑んでいる感じと、斬新で面白みある感じで、良いと思います。むしろ、彼女がヒロインでなかったら、フルボケ(つっこみが居ない状態)になり、面白みが半減するため、この作品は“在り来たり”で終わっていた気がします。※まぁ、感情移入は難しいでしょうが(汗)案外、姉妹で“妹”と言う立場にある方、“過去に恋愛or対人関係に曇りある”経験がある方には、逆に共感出来る部分もあったりします。過去に一度くらいは、感じた事のある感情と言いましょうか、個性的に杭を打たれような痛みを感じる、ヒロインの感情が書かれていたりして、何だか、共感してしまう部分がありました。※精神的余裕がある方には、根暗、陰険、ネガティブな子で、設定は違いありません。現実主義と言う点では、疑問が少々…時々、キャラ設定無視で、積極キャラになっちゃう所も少々難点。貫いちゃうと、キャラによっては、ダブルネガティブになり、話が進まなくなるので仕方ないのかな?…以上。他キャラや、世界観については、沢山の方々が書かれいるため、ヒロインについて書かせて頂きました。※上記の理由で、自分リンク型のプレイヤー様には、お勧め出来ません。が、第三者型プレイヤー様で、“斬新な乙女ゲー”を探してる方にはお勧めです!※空気読めたヒロイン、綺麗な恋愛を求めるなら他社様の作品がお勧めです。“クローバー”PSP移植希望!

買ってよかった^^ 2009-08-30
買ってよかった!とりあえずその一言ですw

元々小説や漫画、二次創作サイトで大方の

あらすじを見ていたのでディスク1は飛ばしました。

そしてOPから見たのですが、PC版・PS2版とは

大幅にOPムービーが変わっていたので驚きました。

個人的には前のムービーの方が好きだったのですが・・・

歌は変わってなかったので問題は無かったです^^



本編はターン数が200に凝縮されていて、やりやすかったです。

イベントやサブイベントが多々あるので

あまり飽きずにエンディングを迎えることができました。

攻略サイトも多いゲームですし、どうしても迷った場合は

そういったサイトを参考にするといいと思います。

私は公式ファンブックを参考にしたのですが、PC版なので

ターン数やイベントの違いが少しずつありました。

それでも大きな問題はありませんが・・・。



攻略キャラですが、声優さんファンの私は

豪華な面々に胸が躍りました←

キャラ数も多いし、それぞれが個性的なので

誰かしら自分のお気に入りのキャラができると思いますww

フルコンプには時間がかかるかもしれませんが、

やりこみがいのあるゲームです!!

OP、ED曲ともに良い曲ですし(・ω・)

初回生産限定のドラマCDも楽しめました♪

まだ残っているところがあったら

是非初回生産版もチェックしてみてくださいっ

PSP版を検討されている人へ 2009-08-29
「ハートの国のアリス」自体の購入を検討されている方は、PS2版とPC版のレビューも読んだ上で自分に合っているか考えた方がいいと思います。

主人公の性格やゲームの特徴についてよくわかります。



個人的にはストーリーに大いにハマり、とても楽しめました。

一人攻略する度にハートの国やアリスの謎、真実に迫っていくところが一番面白かったです。

小説や夢小説が好きな方にはけっこう合うのではないかと思います。

主人公=自分ではなく、主人公を一人のキャラクターとして見て、小説を読んでいるのに近い感覚を受けました。



甘さについては文句なしでした。

だんだんと感覚がおかしくなりそうなくらい甘かったです(笑)

ただ、ストーリーの関係上しょうがないことですが、ツンデレがユリウスしかいないのであと一人くらいツンデレが欲しかったです。



あと、作業感は健在ですね。

携帯ゲーム機ということで恐らくPS2版よりはマシだろうとは思いますが。



ロードについてですが、私はPSP-1000で、BGMをメモリーディスクに移動してプレイしました。

L1で巻き戻し、R1で早送りができるのですが、L1がもっとサクサク動いたら快適なのにな、と思いました。

PSP-3000ならサクサク動きそうな感じはしますが、私にはわからないです;

 滞在先を選ぶ→キャラを選ぶ の間、ちょっとロード

 キャラを選ぶ→キャラと会話 の間、ちょっとロード という感じですね。

その時もBGMだけ先に流れて画面が後で変わるのも少し気になりました。

私は気が長いほうなので大丈夫でしたが、短気な人やロードが気になるという人は多少気にかかるかもしれません。



またCGについてももともと4:3のものを16:9にしているので、本当はあった上下の部分がカットされたり、横に引き伸ばされたりしています。

1番気になったのは、とあるキャラのCGで「手!手!その手ヤバい!キャー!!」と叫びたくなりそうなシーンの手が、見えなくなっていたところです…(笑)

構図的にも、4:3だったんだなぁという雰囲気が多少残念です。

個人的には公式サイトなどでみる4:3の絵が一番いいなぁと感じてしまいます。

が、そんなに致命的なほどではないと思います。



さらに立ち絵についてですが、これまたもともとPC版のものをギュウギュウに圧縮している印象を受けました。

ボリスの瞳は圧縮されすぎてほぼ真っ黒に塗りつぶされていますし、汗の部分も本当は「ι(タラーリ)」となっているはずが圧縮されすぎて黒い点になっており、最初は画面にゴミがついたのか、ほくろなのかと思ったほどです(笑)

キャラ選択画面でもキャラ絵の上下にある名前の部分もやはり圧縮のせいで読み取りづらくなっています。

キャラ選択には絵があるので全く問題ないのですが、すこし気になりました。



携帯ゲーム機なので周りの目さえ気にしなければ電車や学校の中でもできるかな…と思っていたら大間違いでした(笑)

そのくらい甘いです。どんなに頑張っても周りの目を気にしないことは不可能…というか、例え本人が周りの目を気にしなくても周りの人が気になってしまいそうです。

間違っても公共の場ではプレイしないことが健全です。



とまぁマイナスな部分を多く書き連ねましたが、悪い部分ばかり読んでからプレイするとびっくりするくらい面白くなるかもしれません。

どれもこれもこのゲームの面白さにはかき消されてしまうくらい私にとっては面白かったです。

私はPS2版のレビューなどを読んで「私に合わなかったらしょうがない」と割り切って予約しましたが、今までにやったゲームの中で5本指に入るほど面白く、発売日から9日間ゲーム漬けでゴーランド以外をクリアしました。

ボリュームも文句なしで、プレイ時間は50時間を余裕で越えたと思いますが、まだまだフルコンプは遠いです。



できるだけ「PSP」という点について書きました。

PC版もPS2版も持っていないため主観によるレビューですが、参考になれば幸いです。



最高です! 2009-08-29
PS2で主人公の性格の評価が悪く、不安でしたが気にならないくらい甘くておもしろかったです!

特にボリスとブラッドが好きです♪

PCは持っていないのでクロアリも早くPSPに移植してほしいです。


さらに詳しい情報はコチラ≫




タグ:タグは付けられていません。
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
Copyright (C) 甘村商会本館. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。