甘村商会本館TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ ゲーム ≫ Demon's Souls(デモンズソウル) |ソニー・コンピュータエンタテインメント

Demon's Souls(デモンズソウル) |ソニー・コンピュータエンタテインメント

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
Demon's Souls(デモンズソウル)Demon's Souls(デモンズソウル)
ソニー・コンピュータエンタテインメント
PLAYSTATION 3 Video Game
発売日 2009-02-05




買おうか迷ってる時間がもったいない(>ω<) 2009-09-06
このレビューを見てるって事は買うか迷ってる?

そうでしょ?



自分は1週間前にここで買った。

レビューが良かった。やるゲームが無かった。



それだけの理由。うん。



でもね、



このゲームの発売日のすぐ後にバイオ5がでるから買わなかったけど、

なんでそんときに何で買わなかったのかと後悔した。



確かに理不尽だよ。いきなり殺されるし。HPの減り方がもはや雑魚敵ではない。



緊張感MAX!! 心臓バクバク!! 新しい発見と達成感!!



オンラインマッチングもまだまだOK!!



ぬるいゲームに飽きたら、ゲームの原点回帰してみようよ。



そう思った。

100回死んでも101回目の挑戦! 2009-09-04
ソウル体となって神殿に召還された主人公。

世界を蝕む各地のデーモンを打ち倒し

デーモンのソウルによって肉体を取り戻し

世界をデーモンの手から浄化する





至極シンプルな内容です。が、かなり凶悪な難易度に何度も心が折れそうになりました。

1-1の鬼門っぷりといったらありません。



初見の敵にはほぼ殺されます。何度も何度も殺されて、攻略法が自然にプレイスタイルに反映されます。

そして無傷で敵を撃破できるようになり、優越感に浸るも理不尽な敵の出現であっけなく瞬殺。

そしてまた最初から。幾度と無く頭を抱えました。



ですが、決して「無理ゲー」では無い。痒い所に手が届くバランスなのです。

「ここをこうしとけば死ななかったのに」とか「こうすれば攻略できるのでは」といったプレイスタイルの改善の余地が鏤められています。そして全てがリンクし、完全攻略に至った時の感動は言葉にできません。ボス戦でこんなにも手に汗握るとは・・・



正直、1-1がこのゲームのカタルシスを全て物語っていると思います。



ここをクリアすると一気に世界が広がり、装備の強化、ソウルレベル強化、青ファントムや黒ファントム遊び、NPCのイベントによる世界観の補完等、塔の呪縛以外の自由度が跳ね上がります。ソロプレイの楽しさをそのままにオンラインとの兼ね合いを実現しているのもかなり高評価です。



・アバター自分設定や装備の見た目反映

・負けず嫌い

・ストイックな世界観

・キングスフィールドが好き



これが受け入れられる人には是非お勧めします。買って損はないです。



・キャラありきの設定

・無双主義

・手軽に楽しみたい



こんなゲームをお求めの場合は必ず後悔しますのでお勧めできません。



余談ですが、途中で顔がどうしても気に入らなくてソウルレベル40のキャラを一度消して最初からやり直しましたが、自分の腕の上達っぷりに驚きました

レベル云々はあまり強さに比例しないこのゲーム、やはりプレイヤースキルがこの世界での「強さ」です。

武器の弱さも装備の貧弱さも、愛と努力でどーにでもなります。



購入されるのであれば、一周目は攻略情報を一切見ずにプレイされることをお勧めいたします。

この神ゲーと呼ばれるデモンズはやらねばわからぬ事がたくさんある。 2009-09-03
さぁ、デモンズの世界にきてみてくれ!いろんな人に出会うかもしれない。もちろん、自分とも出会うかもしれない。

この神ゲーと呼ばれるデモンズはやらねばわからぬ事がたくさんある。

やるなら、やってやれ!

いろいろな意味で嵌まる傑作 2009-09-02
まあ、なんつーか、ホント良く死ぬゲームです。

いろいろなことを死んで覚えていきます。

というか、死なずにクリアできたステージが非常に少ない…



心が折れそうだ…



なんて何回呟いたかわかりませんが一周クリアしました。

ヌルゲーマー(自分)でもクリアできる難易度です、20回ぐらい死んでましたが。

そして20回の死が苦にならないゲームです。

まあ谷と塔は正直もう行きたくありませんが、クリアしたときの達成感は格別です。



まあ、定型文で「苦しいです、評価して下さい」とかあったりしますが言うほどの難易度ではありません、PS3を持っているなら是非と進められるゲームです。



黒から白へ 2009-09-01
例えばラトリアで黒ファンのライデルを倒して神殿にもどらず原生デーモンをタオしましょう!真っ白です!
ただし敵にタオされると黒傾向に近ずきます、嵐の1-1のショートカット、ローリングしなくても走り抜ける
だけでOKです。

もし続編がでるなら

PSOみたくレアアイテムを入れて欲しいです、やり込み度が増します。

それと黒傾向で出現する黒ファンをランダムにしてボーレタリア1-1に出現する黒ファンみたく近ずくと現れる
タイプにしてほしい腐れ谷で沼からヌーって現れたりしたら相当怖いと思います。


最後に9月3日新たな仲間や好敵手が増える事を心から願います。


さらに詳しい情報はコチラ≫




タグ:タグは付けられていません。
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
Copyright (C) 甘村商会本館. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。